世の中のゆがみログ

世の中のいろんな歪みを見守るブログです。ただいま瞑想中

『うどん』作れるなら『夢』も叶えられる時代が到来していた。

やりたい事はやっておけ。

多分誰しも一度は言われた事ある言葉だと思います。大人の言葉って大抵無責任で、指示するだけして、それが何故かは言わないんですよね。言えないのかもしれませんが。

夢叶塾―夢を叶える教え

夢叶塾―夢を叶える教え

 

という事で、今回は僕が代わりにこの言葉を解説したいと思います。勿論「後悔するから」みたいな精神論ではないのでご安心を。

 

うどんを粉から作る馬鹿はいない。

皆さんはやりたい事ありますか?あるならそれをどうすれば出来るか考えてみてください。

 

うどんが食べたい?

 

だったらスーパーでうどん買って来て茹でればいいですよね。

 

「何言ってんだこのサイコパスは」と思うかもしれませんが、今回の話の本質はこれなんです。

 

遠い昔はうどん食べたかったら粉から作らないといけないわけですよ。でも今は市販でうどん自体が売っている。これと同じことが全ての分野で起こってます。

 

『こんな物欲しい』は大抵ある。

例えば僕はとあるサイトを作るためにフレームワーク分析という物をしようと思いました。でもこれ自分で全部フォーマットとか作るの面倒くさいんですよ。

 

iphoneで出来ないかな~と思っていたら。

iFramework

iFramework

  • kazumasa udatsu
  • ビジネス
  • 無料

 あるんですよね。大体の物は。

 

多分こんなのあったら便利という物は大抵あります。なくてもそのうち作られますし、相当安値で買えます。それが今の世界ですからね。

 

材料が揃ったら?

さて欲しい材料が既製品で大体揃います。

 

となったら?

 

後は作るだけなんですよ。

 

昔はどうだったか知りませんが、今は

やりたい事があるのにやらない奴うどん食いたいのに食わない奴

ですからね。何だそいつって話ですよ

 

とりあえずうどん食ってみろ。

うどん食いたかったらとりあえず食ってみてくださいよ。それで不味かったら作り方変えるとか、調味料を足すとか調整すればいいんです。

 

大抵の場合は調味料足してゴリ押しすれば何とかなります。

 

何か『夢』とか『やりたい事』とか言うと壮大に聞こえますが、そんな物は全部『うどん』と同等ですから。ただかかるお金が違うだけです。

 

でもそのお金も今本当に安いじゃないですか?

 

似顔絵なんて外で書いてもらったら3000円とか1万円とかするかもしれませんが、「ココナラ」で頼めば500円で書いてもらえますし、クーポン使えば200円とかですよ。

 

お金が足りないならそのお金を稼ぐ方法から考えればいいだけですしね。今なら色々な稼ぎ方もありますし。

 

要は考え方次第って話です。

 

やりたい事はやっておけ=やりたい事は案外何でも出来るからやっておけ

という意味なんですね。まぁ、勿体ない精神ですよ。

 

ではまたんごまたんご。