世の中のゆがみログ

世の中のいろんな歪みを見守るブログです。ただいま瞑想中

読書感想文始めました。

もう限界だぁあああああああ!!!

最近自分に限界を感じてきました。というか前にもこんな話書きましたね。

www.yugamigenki.com

 この記事ではその努力に意味あんの?みたいな話をしたんですけど、今回はもっと具体的な話でして。

 

もうここらへんが限界でしょ。

 

と言う話です。何が?と思いますよね。

 

僕の文章力です。

 

お前中学生レベルの文章力で限界とか言ってんのかよぉ!wwwwwわらわらわら

 

みたいに思われるかもしれませんが、ちょっと違います。

 

僕が言いたいのはこのままでは限界と言う話です。

 

もっと詳しく言いますと、このままブログを書き続けているだけではこの魅力も糞も無い文章を卒業できないという話です。

 

別に小説家になるわけでもないし、いいじゃん。

 

その通りなんですけども、僕には夢があります。

 

それはいつか自分の国を文章の世界で作り上げるという物です。

 

しかし、今の僕では自分の部屋すら満足に表現できません。椅子があって机があってその上にパソコンがある程度にしか表現できません。

 

このままではここが限界。クチャラーが物を食べていた所を文章で表そうとしてもクチャクチャと聞こえた位にしか言えない。これが限界。

 

クチャクチャが限界。余りに虚しい。僕も不快な咀嚼音が耳をはいずり回るとか言いたいんですよ。

 

という事で、修行を始めます。

 

読書感想文始めます。

やはり僕には読書量が圧倒的に足りなかった。最近なんて殆ど本読んでないですから。読んでも乙一さんの本ですから。

 

乙一さんの本大好きなんですよね。世界観と言うか、限られた条件でのストーリー展開みたいのが凄い上手くて。

 

話がそれましたね。

 

読書量が足りないなら読めばいいじゃない。という事で、「読んで書く」を同時に出来る読書感想文を始めたいと思います。

 

こんな事なら小学生の時にもっとちゃんとやっとけばよかった。この年になって読書感想文を書くとは。

 

最初の作品はこちら。

 

ツ、イ、ラ、ク (角川文庫)

ツ、イ、ラ、ク (角川文庫)

 

 文章が上手い小説家で検索したら出てきました。恋愛小説って殆ど読んだことないので楽しみです。

 

ていう、ただ報告するだけの記事なんですけども。

 

もしこの記事を読んで下さった方がいらっしゃいましたら、是非お勧めの本を教えてください!

 

そして僕からもお勧めの本をどんどん紹介するので良かったら読んでみてくださいね。

 

完全にアフィリエイトで稼ぐつもりですね。ありがとうございます。

 

まぁもしアフィリエイトが不快に思われる方とか居ましたら、読書感想文の記事だけはアフィリエイト外すとか何とかするので教えてください。

 

ではまたんごまたんご。