世の中のゆがみログ

世の中のいろんな歪みを見守るブログです。ただいま瞑想中

あまりに悪い所しかないと逆に良い所がないか探してしまうひねくれ者の運命。

しっかりひねくれてる?

ひねくれ者の皆さんこんにちわ。今日もひねくれてますか?斜に構えてますか?

 

まぁ何だっていいです。

 

今回のお話は、ある物にあんまりにも悪い所しかなくて批判ばっかりされてると、何とか良い所探して褒めたくなっちゃうよねみたいなお話です。

 

皆さんも経験ないですかね。部屋片付けようとしている物といらない物に分けようとしたんだけど、最終的に全部いる物にいれちゃうみたいな。

 

ちょっと違うんですけど感覚的にはあんな感じです。多分。

 

何でこんな話するかって言いますと、最近アマゾンプライムビデオに「異世界はスマートフォンとともに。」いわゆるスマホ太郎が追加されたんですよね。

異世界はスマートフォンとともに。 (1) (角川コミックス・エース)

異世界はスマートフォンとともに。 (1) (角川コミックス・エース)

 

それを見つけてしまいまして、悪い意味でも有名なので見てたんですよ。そして信じられないものを見つけてしまったんです。

 

スマホ太郎のレビューを。

 

いやー驚きましたね。驚きましたよ。まさか☆の数が2.6だなんて。スマホ太郎見た人ならわかりますよね、僕が何を言いたいか。

 

 

☆高すぎんだろおい!!!!

 

スマホ太郎はあんだけ酷評されてただけあってクソアニメでした。☆1が当たり前。☆1つけるのが心苦しい人でも☆2とか3を付ければいいほうでしょう。

 

でもね、いるんですよね。☆5を付ける人が。

 

世の中にはただのゴミも存在する。

皆さんも自分が使ってきた物。とか自分が持っていた物なら捨てるのをためらうかもしれませんが、もしそれが道に落ちてたただのゴミだったら捨てますよね。

 

スマホ太郎もそんな感じです。ただのゴミです。ただそれがアニメだから、声優さんが声を当ててるからとかそういう体裁があってかろうじて見られているだけです。

 

何かもうOPからEDまで何から何まで力が入ってないんですよね。SEとかも魔法使う時の「あぁぁあぁー↑」みたいな叫び声しか覚えてないし。

 

かといって作画がいいのかと聞かれれば作画も別に頑張ってるわけでもないし、どこにも努力が見られないんです。

 

あれはまぎれもないクソアニメなんですよ。

 

ひねくれ者の誇りを取り戻してほしい。

確かに、皆が右を向いてるときに左を向きたくなるのはわかります。ですが、ひねくれ者になった理由はそんな物じゃないはずです。

 

ただ自分を信じたかったから。周りに影響されるのが嫌だったからではないでしょうか。

 

スマホ太郎に☆5つけてる人が全員とは言いませんが、

「糞糞言う人もいるけど、これはこれでいいじゃん」みたいなレビュー書いてるそこのお前!!!

 

お前だよお前!!!どうしたんだよ!!!ひねくれ者の誇りを取り戻せよ!!!

 

皆が右を向いてるから左を向くんじゃないだろ!左を向きたいから左を向くんだろ!!

 

という世の中には斜に構えたくても絶対的な正義と悪が存在するんだよって話でした。殺人とかはどんな理由があってもしちゃいけませんしね。

 

ではまたんごまたんご。