世の中のゆがみログ

世の中のいろんな歪みを見守るブログです。ただいま瞑想中

年賀状とかいう廃れて当たり前な物をゴリ押しするのはやめろ。

年賀状を5年くらい出してない。

僕多分ですけど、この5年間年賀状って出してないんですよね。理由としては、出す友達がいないだけなんで今回の話には関係ないんですけども。

世界一かんたん定番年賀状 2018

世界一かんたん定番年賀状 2018

 

皆さん何やかんやで年賀状って出すんじゃないでしょうか?数は減っても出したい人には出すと思いますし、今でも現役で出しまくってるよって人もいますよね。

 

年賀状って風情があって楽しいと言いますか。色々な人から送られてくるのを見るだけで楽しいじゃないですか。なので僕も小学生の頃は正月の楽しみの一つでした。

 

だから年賀状自体がダメだとかそんな事は言いません。無くなったら絶対に困りますしね。ただ、ただ一言言わせてほしいんです。

 

 

ゴリ押しはやめろ。

 

郵便局員が自腹で買うという制度。

たびたび問題になってると思うんですけども、全く改善はされないこの謎の制度。もはや風物詩みたいな感じになっちゃってますよね。

 

単純な話なんですけど、謎じゃないですか?

 

達成できないノルマを課す企業ってのは沢山ありますし、気持ちも分かるんですけど、郵便局がそれやるの?っていう。

 

そして何故誰も改善しようとしないのか本当に謎です。

 

こんな事やっていても先が無いとわかっているはずなんですけどね。まぁそれはどこの企業も同じかもしれませんが。

 

こういうの何がダメかっていうと、企業努力が外から見て全くわからないんですよね。単純に従業員をいじめているようにしか見えないのでイメージがどんどん悪くなっていくんです。

 

広告も手抜きが過ぎる。

そうか平成30年か!

    ↓

年賀状書くか!!!

    ↓

 

ならねぇよ!!!!

 

どうしたらなるんだよ!!!化学反応起きすぎだろ!!!オカルトかよ!!!

 

とりあえず有名人使ってそれっぽい事言わせておけばいいとか思ってんじゃないかなと勘違いしちゃいます。

 

もしかしたら僕が馬鹿なだけで、裏の意味を取れてないだけかもしれませんが。

 

謙虚ライオン。

まぁ、見出しの通り。

 

もっと謙虚なれよ!!!

 

ですね。

 

今の時代って、客が企業とつながる場所がどんどん増えてきてると思うんですよね。なので、店舗でだけ接客が良くてもダメなんです。企業全体として誠意を見せていかなければいけません。

 

そういった所で、大きい企業に必要なのはもっと謙虚になるという事とか、企業努力をもっと表に出していくことなんじゃないかなと思います。

 

今の状態で日本郵便さんがこれでも頑張ってるんですよとか言っても完全に逆効果なわけですし。

 

昔よりも誠意を問われる時代になってきたのかなと感じます。

 

ではまたんごまたんご。