世の中のゆがみログ

世の中のいろんな歪みを見守るブログです。ただいま瞑想中

歯の神経を3本抜いた僕が神経を抜く事への恐怖を語る。

もう一生ご飯食べれないねぇ。

何かの漫画で見たことあるようなセリフですが、実際にこうなる可能性もあります。というか歯の神経を抜くことは美味しいから遠ざかる事なのです。

APAGARD(アパガード) プレミオ 【医薬部外品】 100g

APAGARD(アパガード) プレミオ 【医薬部外品】 100g

 

まぁ、今回は歯の神経を抜いちゃったけど本当はこんな方法があったから抜かなくて済んだんだよ!!みたいなイライラする記事ではなく、まだ歯の神経を抜いてない方を怖がらせて歯医者に行かせようという記事です。

 

最初から怖い話になりますが、僕は歯の神経を抜くとき生きている心地がしません。というのも歯の神経を抜くって言うと、「あぁそうなんだな」位にしか感じないと思うんですけども、歯の神経を抜くって実際にどうやるか知ってる人いますか?

 

結構少ないんじゃないでしょうか。まずは歯の神経を抜くことについて説明しましょう。

 

歯の神経を抜く=神経絞め。

魚とかをより一層絞める時にやる神経絞めっていう物があるんですけど、歯の神経を抜くのってこれと同じです。まずはこの動画を見てみて下さい。

 

ごめんなさい。グロ注意と先に言っておきます。

 

 

 

 


【閲覧注意】いきてるカレイの神経に『ハリガネ』をぶっ刺した結果【カレイの絞め方】

 

見て頂けましたか?もちろん神経を抜くときは麻酔されますよ。でも、神経を抜くっていうのはこういう事なんです。

 

しかも、歯の神経を抜くときに使うのはただの針金じゃなくてギザギザの針金ですからね。それを入れたり抜いたりして歯の神経を掃除していくんです。

 

想像できますか?出来ませんよね。怖いですよね。僕もめちゃくちゃ怖かったです。こんなびくんびくんとはならないですけども。

 

歯の神経は抜いた後に後悔する。

歯の神経を抜くとどうなるかって大抵歯の神経を抜いた後に調べたりする人が多いと思うんですけども、そりゃもうすごいデメリットがあるんですよ。

 

デメリットのオンパレードですよ。毎日がお祭り状態です。

 

このブログでは説明しませんが、参考にこちらのサイトを見て頂ければわかると思います。

allabout.co.jp

このサイトではあんまり言ってないですけども、歯の神経を抜くことは将来的に歯が一本なくなる事だと考えた方がいいと思います。それくらい悲惨です。

 

つまり僕はもう将来3本の歯がなくなる事を約束されているわけですね。Fateという作品の武器で約束された勝利の剣という物がありますが、僕の場合は約束された三本の抜歯という事になります。全然かっこよくないし嬉しくないですね。

 

最悪神経を抜くことになっても歯医者さんとよく話し合いましょう。

神経抜くってなると、落ち込んだりで大して何も考えずに抜かれちゃうことの方が多いと思うんですけど、今は抜かなくても平気な治療もあるみたいです。

 

多分抜かなくていい分高いですし、抜かなくてはいけない事も多いとは思いますが、後悔しないように歯医者さんとしっかり話し合ってみてください。

 

歯の神経を抜くって事はそれくらい大事なんです。

 

というか歯磨いてください。虫歯になったら即歯医者行ってください。1か月に1回は定期健診行ってください。僕もそうします。

 

美味しいものを食べる事が好きだという方。多分誰しもがそうだと思います。そういった方はまず歯を大切にすることから始めた方がいいのではないでしょうか。

 

僕なんか今週焼き肉おごってもらえるのに、歯が半分使えないんですよ。まぁ意地でも食べますけども。こんな風にならないようにお気をつけて。

 

ではまたんごまたんご。