世の中のゆがみログ

世の中のいろんな歪みを見守るブログです。ただいま瞑想中

今日見た夢でブログ書こうと思ったら途端に忘れたというサイコな話。

おはようございます皆さん。

f:id:waraerugenki:20170930154132p:plain

虚無の淵からこんにちわ。初心者の代弁者、一号です。

 

タイトルでオチがついている記事にようこそ。今日話すことはタイトルそのまんまなんですが、それだけだと内容が無さすぎるんで夢の内容で記事を書く際の注意点とかで水増ししていきましょうか。

 

では、お付き合いください。

 

そもそもどんな内容を書こうとしてたのか。

そもそも書こうとしていた記事は、夢の中で会った女の子と恋するみたいな恋がしたい。という内容だったんですけどその他の要素が多すぎて文章にまとめられなかったのです。(上の画像参照)

 

その他の内容とは

  • まず自分の姿がサイボーグ。
  • 自分の設定がクリーチャーのハンター的な奴。
  • 舞台がやたら韓国人の多い北海道。
  • ヒロインが初っ端から暴走自転車にさらわれる。
  • 謎のクリーチャー達の襲撃。
  • 自分のスーパーサイヤ人ブルー化。
  • 自分のピンチをルーキーが助けてくれる。
  • 夢の中でもブログの記事を書こうとしてる自分。

等々その他にも意味不明な要素(コンドームだけ韓国語で発音する等)が溢れていたため、結局どこで夢が終わったのか覚えてないですし、そもそも最後までヒロインと再会できずに終わりました。 

夢で記事を書く際に必要になる能力。

上で挙げたように、夢の中では全く関係のない様々な要素が合わさり困惑してしまいます。ですので、夢で記事を書く際はまず要素を一つずつ挙げた後に自分でストーリーを推測するという能力が必要になっていきます。

 

そして何よりも眠りから覚醒した瞬間の一番夢を覚えている時にどれだけ文章を書けるかと言う能力です。

 

夢って忘れるっていうより、途中途中が段々と不鮮明になって行って点と点の世界になって行っちゃうんですよね。だから探偵の人とか夢の記事を書くのは向いてるかもしれないですね。

 

僕は起きてからお風呂入ったら一瞬で忘れてこの様な感じになってしまいました。

 

夢日記で練習しましょうというまとめ。

もうわかっているとは思いますが、夢日記ってやつですね。それでまずは思い出す練習をしたのちに、夢で見たことに関連した記事を書くという風にしないと無理です。

 

もし、ブログで夢日記を付けようという方は注意してください。何かよく知らないですけど、夢日記を付けるのは危険みたいです。ググってみてください。

 

という事で今回は夢に関しての記事だったんですけど、最近個人的すぎる記事が多いような気もするので、明日はもう少し全年齢向けと言うか、ニーズに合った記事をかけたらいいなと思います。期待しないでください。

 

ではまたんごまたんご。